10月定例法話

【日程】 10月5日(火)
     14:00〜 勤行と法話
     15:00  終了(予定)

【講師】水野真成(福山市妙蓮寺) 

第6回真宗基礎講座

10月21日(土)午後1時半〜4時

【テーマ】 『真宗基礎講座』~歎異抄に学ぶ~
【講 師】  古田和弘先生(大谷大学名誉教授)
【会 場】  広島別院明信院
【聴講料】  500円

※副本として『歎異抄』(東本願寺出版)を用意いたします(購入自由)。

9月定例法話

【日程】 9月5日(火)
     14:00〜 勤行と法話
     15:00  終了(予定)

【講師】 寺川正道(中山萬休寺)

秋彼岸会のご案内

このたび、広島別院明信院秋彼岸会を下記の通り厳修ういたします。
つきましては、お誘い合わせのうえ、ご参詣くださいますよう御案内申しあげます。

日時:9月25日(月)14時〜
日程:14:00  勤行
   14:30  法話(二席)
   16:00  終了(予定)

講師:灘尾 寛 師(安芸南組 徳栄寺 住職)

お彼岸は、全国のお寺やお墓に多くの人がお参りする大切な仏事です。
親鸞聖人の教えに生きる私たちにとって、お彼岸をお迎えする大切さをあらためて考えていきたいものです。
慌しい生活のなかで、なき人を通して自らを省みて、仏法に耳をかたむけていきます。

大谷大学仏教公開セミナー

生老病死を考える

   ーお釈迦さまも不安だった?ー

王様の後継だったブッダが出家したのは一体なぜなのでしょうか?王様になっても解決できない何か大きな問題があったのでしょうか?そして、それは私たちに何を教えようとしているのでしょうか?この点について、ブッダの伝記経典には「四門出遊」が説かれています。
それを紹介しながら、一人の人間としてのブッダの問いと求道を通して、この豊かで便利な世の中における私たち自信を考えなおしてみたいと思います。

日 時:9月1日(金)午後3時〜5時(受付2時30分〜)

講 師:織田 顕祐 先生(大谷大学教授)

聴講料:1,000円

会 場:広島別院 明信院
広島市中区宝町4-16(フジグランそば・竹屋公民館前)

主 催:大谷大学同窓会広島支部

ポスターPDF ←クリックすると開きます。

8月定例法話

【日程】 8月5日(土)
     14:00〜 勤行と法話
     15:00  終了(予定)

【講師】 加藤隆至(船越正専寺)